| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

京都精華大学 テキスタイルコース


テキスタイルコースのブログ式ホームページです!!!

授業風景や在学生の制作風景、展覧会のお知らせなどお伝えしていきます♪♪
只今学修成果の確認発表中〜〜〜
0

    台風が近づいている(?)せいで蒸し暑い今日この頃。皆様もう京都精華大学内の色んなコースの発表展は見に行きましたかヤッタvヤッタv

    明日までとなっておりますがテキスタイルコースも光彩館、春秋館、本館、食堂と色んな場所に展示してますのでまだエクステンションご覧になってない方はぜひぜひお脚をお運び下さいエクステンション

     

    では正式にはまだ夏休みに入っていないはず……(だって試験期間中だもの)なので前期最後のテキスタイルコースの風景をお知らせしま〜〜〜すゆう★!!

     

    まずろう染めの1年から

    前期2回目のテキスタイルコースは野菜をモチーフにろう染めの作品を作りました。この授業を選択した1年生たちが約8週かけて作り上げた作品を1人ずつ自分の作品の横に立って「どうしてこの野菜を選んだのか」とか「どんなふうに構図を組み立てた」とか「ろう染め楽しかった〜〜笑(思ってくれてたらいいなぁ)」とか一言ずつ作品の発表をしてもらいました。

    この授業を担当してくださった先生やテキスタイルコースの専任の先生にも見て頂いてコメントもいただいましたセリザワさん

     

    さてではお次2年生

    今回はいつもの講評会で使っている教室じゃなくて2階の染め場を奇麗にして発表会場をつくりましたkyu 作品は協力な磁石で張り付けてマース矢印

    これまで作った作品、特に帯なんかは『自分の為に作る』という意識のほうが強かったと思うけど。

    今回の課題では初めて『誰か』の為ということを意識する第一歩になったかな?

     

    お次ぎ3年

    3年生は「テクスチャー」を課題として作品を制作しました。

    テキスタイルコースは繊維が身近ににあるコースです。そこにある生地を使って染めるだけでなく、生地そのものを比較し選択したり一工夫加えてオリジナルの生地を作ったり、より質感や手触り、見た目に拘ってこの課題に取り組みました。

    前回がコミュニケーション今回はテクスチャー…このように自分自身の技術を高めていくのと同時に、内側の世界から外側の世界へと作品を展開していけたらと思ってますさくらんぼ

     

    ラスト4年生

    4年生ではこれまでの集大成である卒展に向けて活動していかなければなりません。

    もちろん就活に教職を取っている学生は教育実習にもいかなきゃならないし前期は1課題だけだとしても大忙しでした。

    でもこの前期の展示をとおして制作のスケジュールの組み立て方、展示方法、展示場所での工夫(なんせ今年から卒展の会場はこの京都精華大学なのだ)を学べたんじゃないかな!?

    去年とは色々勝手が違ってくるだろうから皆夏休みを使って最高の作品を作って下さいネコハート

     

    以上2017年度前期のテキスタイルコースの活動でした。後期は後期で乞うご期待ゆう★

     

    |16:54| - | - | - | posted by textile -
    スポンサーサイト
    0
      |16:54| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
      << NEW | TOP | OLD>>
      LATEST ENTRY
      ARCHIVE

      (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.